北海道視察(2)

 何時眠ったかも解りませんが隣の部屋からゴソゴソとする音で目が覚めました。
顔を洗ってココがどの辺を走ってるかも解りませんが時間はまだ6時台です。
目覚めのシャワーを浴びて目を起こします。
涼みがてら最後尾の車両に言って窓を見ると単線になっていました。

実は森駅で特急に乗り換えて北斗星より一足先に札幌に入ろうと思っていました。
何故なら今日は名寄市まで行かなければならないですが乗り継ぎが悪いので北斗星より前に札幌入りしたいので森駅で居りました。

ホームは長いですが降りた客は私以外に1人だけでその一人も向かいのクルマで去って行きました。
ただ、少し待ってると各駅停車ぽい1車両の列車が来ました。

それに乗っていた方や駅から特急に乗るために人が来て10名ほどなりました。

乗って直ぐに売り子が来ましたのでチーズケーキを買いました。

結構、美味しかったです。
そうこうしているうちに札幌につきそのままバスで3時間乗って名寄入りしました。
名寄入りしてそのまま道の駅に案内されました。

新鮮野菜が沢山あります。
名寄は内陸部なので魚系は殆ど有りません。
後、アスパラガスともち米は日本一の生産地だそうです。
試食用に生で食べれるトウモロコシのピュアホワイトとキムチ大福を頂きました。

トウモロコシは本当に瑞々しくて美味しいです。
大福も柔らかくて美味しいです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック