熊本研修(1)

研修に参加で熊本まで行ってきました。
1泊2日の旅でした。
初日は午後からの研修でしたので少し早めに現地に着いて観光でもしようと言う話になり早めに便を予約しました。
10時すぎに熊本に着きました。
レンタカーを借りて空港を出発したのが11時近かったです。
市内に入りまずは腹ごしらえと言うことで熊本の知り合いの前から聞いていた熊本ラーメンの有名店の「黒亭」に行きました。

噂ではかなり並ぶとの事ですが12時より前だったせいか並ばず入ることが出来ました。
3人で入ったのですがカウンターの席しか空いて降りませんでした。
しかも、この後の客は皆、並んでましたので滑り混みでした。
店に入りメニューを見るとラーメンとチャーシュー麺の他はもやし、玉子のトッピングぐらいでサイドメニューとしておにぎりがあるだけでした。
頼んだのはチャーシュー麺とゆで卵のトッピングにおにぎりを頂きました。
5分ほどでおにぎりが出てきてその後、5分計10分ほどで全てが出てきました。

食べてみると熊本ラーメン独特の馬油(マーユ)が掛かっており香ばしくて美味しいです。
また、スープとおにぎりが合います。
かなり美味旨でした。
お腹も膨れてもまだ、研修までに2.3時間ありましたので熊本城に行って見ました。

車を止めて見て歩いたのですが、かなり蒸し暑くてへばってしまいますので見学に時間が掛かります。
案内の方や宝物殿受付の方が色々と親切な対応で熊本県の人柄が好きになりました。
観光地でああいう対応は見習いたいものです。
しかし、悲しいかなあまり熊本城はリピーターは少ないと思います。
確かに感じよかったし見てためになる部分は多かったのですが大自然とかは違い遊べる場ではないからです。
城マニアとかではリピーターは居るかもしれませんが一般の観光客は一度着たらそれで良いかな?と思うと思います。
そう考えるとリピーターを呼べる街と言うのは色々な魅力があるのかもしれませんね。
熊本城を下りて来て休憩しているで「いきなり団子」が売って居ましたので買って食べて見ることにしました。
大福餅に似た感じですがサツマイモが入っており食感も大福餅より若干、歯ごたえがあるというか固めです。
しかし、食べやすく美味しいです。
腹持ちも良さそうなので中高生が部活などの後に食べるに良さそうです。
食べている内に研修の時間が近づいて参りましたので会場の熊本キャッスルホテルに向かいました。
その後、8時過ぎまで研修と懇親会で時間が過ぎて行きました。
その後、2次会で街に繰り出して下通りで12時過ぎまで飲み明かしました。しかし、下通りのアーケードは東京の商店街と比べるとえらく広いです。横幅が信じられないくらいあります。

左の方車が止まってるので比較しやすいと思います。

コメント
 ご無沙汰しております(^^;

 黒亭っ!
 私、九州出身でして、帰郷すると黒亭にできるだけ食べに行くようにしております(^^)
 ……が、「昔より日和った」という声も多く……最近はちょっと行き悩んでおります。

 次の帰郷の際には、黒亭・熊本城・神風連資料館と回りたいと思っております。
  • PIP
  • 2009/07/24 12:01 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック